ブログ

就活イベント-ドラフトチャレンジオンライン-

 気づきと学びがある就活イベント「ドラフトチャレンジ」

2023年卒生向けに、愛媛・徳島・高知・島根・鳥取・岡山・福井・石川・滋賀・大阪の全10エリアで対面型の就活イベント「ドラフトチャレンジを開催し、約200名の国公立大生・体育会学生がイベントに参加いたしました。このイベントでは、企業と学生が1対1で話せるという稀にみるイベントスタイルから自分の話を聞いて貰えて就活や人生におけるアドバイスをもらえた「面接対策が出来て良かった」「ESや履歴書の書き方を学べた」「就活を始める良いきっかけになった」と嬉しい声が多く寄せられました。参加するまでは、「どんなイベントなんだろう?」ほとんどの学生がこのような気持ちで参加しています。ただイベントに参加する企業様はみなさんの今と未来に全力で寄り添ってくださいます。少しでも興味があればドラフトチャレンジオンラインに是非ご参加ください。「参加して良かった」必ずそう思っていただけるイベントかと思います。

 ドラフトチャレンジオンラインについて

①完全個別面談型のイベントなので、来場企業と気兼ねなくお話いただけます
就活スタート時の不安は大きく、友達に聞かれて恥ずかしいこともあると思います。しかし、ドラフトチャレンジオンラインは1対1方式でお話ができます。リラックスした本来の自分と近い状態でお話しできるので、想いのうちをぶつけて有意義な時間にしましょう。

②各13分の個別面談に成長があります
ドラフトチャレンジオンラインには、7社〜10社の優良企業が参加する予定です。メーカー・商社・広告関係とさまざまな業界の人事や経営者層と約13分間の個別面談を予定しております。業界それぞれの目線で、みなさんの悩みやなりたい未来像に向けた相談が可能となり必ず成長をもたらします。

③移動にかかる時間や交通費は発生しません
ZOOMを活用してイベントを開催いたします。そのため移動にかかる時間や交通費などの負担が発生いたしません。またイベントに参加する全企業と面談が可能であるのも大きなメリット。一日で一気に知見を拡げることで、今後の就活において広い視野での発言ができるようになります。

④イベント参加学生限定の特別選考フローをゲットできる
現地選考、WEB選考、1泊2日内定直結選考、交通費や宿泊費の支給など、地方学生や体育会学生の課題に寄り添った他では受けることのできない特別フローを用意する企業がご来場されます。

⑤定期的な面談、つながり拡大でキャリアビジョン形成をサポート
先着5名限定でリードエフォート代表の山下と定期的な面談が可能。ES添削や面接対策はもちろん、スポーツとビジネスで結果を出す経営者からこれまでと違った視点でフィードバックを受けられます。他大学のイベントに参加する学生を紹介するなど、当社にしかできないつながり方が実現します。就活は情報戦なので、友達の輪を広げつつ志望する業界にアプローチしやすい支援ができればと思います。(希望者限定)

※映像にて対面型の開催風景をご覧いただけます。

 参加企業の特徴

ここで、気になるご来場企業についてご紹介します。いずれも地方学生の実情を理解した上で、会社の軸になってほしいと願う企業が多く、当日も話しやすい雰囲気がセッティングされています。

①日本経済になくてはならない、メーカー・商社・広告業界の約10社が参加
日本の法人数は約300万社あります。その多くは中小企業で、黒子の存在として日本の経済を支えており今回お集まりいただく企業はそれぞれ安定的な経営基盤とチャレンジ精神をお持ちです。

②日本の平均年収を上回り、安定的な生活基盤を保証
参加企業は想定年収や残業代規定などを確認した上でイベントにご参加いただいております。著しく年収の低い企業は、イベントに参加することができないなどの弊社独自の規定に準じて選考しています。

③ワークライフバランス重視の企業揃い
安定的な経営や社員が活躍する秘訣は、プライベートの充実や健康増進にあります。当社のイベントに参加する企業の経営者様は、従業員の就労満足度向上を重んじていらっしゃいます。

 イベント開催日程

以下の2日程にて完全予約制で開催しますので、参加をご希望される方はお早めに申込下さい。
【申込手順】
公式LINEツナガル就活の友達追加
②友達追加時に送信される初回アンケートに回答
③希望する日程の申込ページよりエントリー
④開催の前日にはZOOMのURLを公式LINEよりお送りします

4月11日(月)
午後17時30分〜
定員に達しました。
(先着10名)
4月14日(木)
午後17時30分〜
申込ページへ※残り2枠!
(先着10名)

※開催時間は1時間半程度を予定しております。
※完全予約制で開催するためキャンセルは開催の3日前までにお願いします。

 大切にしたい想い

企業への営業手法は、想いを込めた直筆のお手紙もしくはご紹介のみ
当社スタッフが、対象企業のホームページを拝見した上で学生に紹介したいと思えるか。自身が働きたいと思えるか。などさまざまな観点と独自の基準から判断し、1社1社直筆の手紙を差し上げております。手は掛かってでもご縁やそれぞれの想いを大切にする、弊社の取組みです。また、私たちの使命は、学生の未来と企業の未来をより良くすることにあります。そのため効果的な話し合いを実現すべく、「人事責任者」もしくは「経営者層」の方々と直接お話をさせていただき、イベントへのご招待をおこなっております。

学生一人一人の想いに寄り添います
視野を広げたい方・就活に自信のない方・自分自身の魅力を見つけられていない方、コロナ禍で不遇の学生たちの力になりたいと考えます。ぜひイベントでお話をしましょう。あなたにしかない魅力を必ず見つけます。

 運営会社リードエフォートについて

株式会社リードエフォートは、日本社会人アメリカンフットボール連盟Xリーグに所属する富士ゼロックスJ-Stars(現トライアクシスJ-Stars)で主将を務めた、代表 山下愛斗が2018年に創業した会社です。現役当時、高知大学へアメリカンフットボールの指導をキッカケに地方学生が抱える就職活動における課題、移動にかかる時間とお金(交通費・宿泊費など)の課題に触れました。地方大学の競技発展と競技を頑張る学生一人一人の人生を応援したい。リードエフォートに出会えて良かったと思っていただける会社を目指し、これまで就活イベント「ドラフトチャレンジ」を開催。私たちは、皆さんが抱える課題を解決し、「出会えて良かったをクリエイトする」という経営理念を体現します。

 さいごに

学生の未来・体育会の発展に還元したいと思い日々事業展開に邁進しております。ドラフトチャレンジを通じて、みなさんの人生にキッカケをつくることができればと思っております。地元開催のメリットを生かして気負わずに、ぜひイベントへお越しください。皆さんとお会いできること楽しみにしております。

学生の皆さんに向けた創業の想い

関連記事

TOP